カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

エイプリルシャワーズ

エイプリルシャワーズを訪ねていただきましてありがとうございます。

小さな小さな店ですが、作家がこだわりを持って作ったものを集めて大切にお届けしております。

商品についてご不明な点、発送や在庫についてのお問合せなどご遠慮なくお問合せください。 お問い合わせは、メールで承っております。 誠に申し訳ございませんが、日中は対応ができないことが多いため、夜になってのご連絡になります。できるだけ早くご連絡をさせていただきますので、どうぞご理解くださいますようお願い申し上げます。

店長日記はこちら

モバイル

Feed

石けんシャンプー ローズマリーとベルガモット アルガンオイル入り

あざみ野しゃぼん

あざみ野しゃぼんは、髪にいいものをと考えて生まれた石けんです。

歳を重ねると、若い頃には硬い髪質や毛の量に悩まされた人も、コシが無くなったり、自然のツヤが無くなったり、髪が細くなったりします。でも、できればワックスやグロスを力を借りずに本来の髪が持つ強さや健康な状態を取り戻せたらと考えました。

毛穴に詰まった汚れやにおいなど、落とすべき汚れは落とし、必要な皮脂など残したいものは残し、もとの自然な状態に戻すことが大事なのではないか。

そのためには、コールドプロセス法によって作られた石けんがいいという結論になりました。髪の1本1本が健康になれば、全体的にも健康な頭髪となります。










あざみ野しゃぼん第2弾は、ベルガモットの香り。
ベルガモットは、紅茶のアールグレイでよく知られている香りですね。柑橘のさわやかな香りは女性のみでなく男性にも好まれる香りです。

ベルガモットには、光毒性(光にあたると皮膚にダメージを与える)作用がありますが、あざみ野しゃぼんでは毒性であるフロクマリンを除去したベルガモットFCFを使用しておりますので、安心してご使用いただけます。

また、第2弾のしゃぼんには、植物油脂の中でもダントツの機能を持つアルガンオイルを配合しています。アルガンオイルは、アルガンの木になる種子から採取し、モロッコで古くから愛用されてきた植物油脂です。

アルガンオイルは、あざみ野しゃぼんでたっぷり使っている椿油と同様豊富なオレイン酸を含み、その上、新陳代謝を助ける必須脂肪酸を多く含むリノール酸や、トコフェロールというビタミンEの一種をほかの植物油脂の追随を許さないほど豊富に含んでいます。

シャンプーだけでなく、ボディやフェイスにもどうぞお使いください。



成分:椿油、ココナッツ油、パーム油、水酸化Na,ひまし油、精油(ローズマリー/ベルガモットFCF)
化粧石鹸 100g  日本製

*リピーターの方には石鹸のみ(箱なし)でも販売させていただきます。¥1800(税抜き)



石けんシャンプーとは

石けんには二通りの作り方があります。
ホットプロセス法とコールドプロセス法の二通りです。その名の通り、ホットプロセス法は、材料を高温にして製造するので短時間でできあがります。ただその代り、油脂が高温によるダメージを受けやすくなります。

一方、コールドプロセス法は、50℃前後の温度でゆっくり製造しますので油脂のダメージが少ないのですが、その分時間がかかります。また、そのあとに自然乾燥をして出来上がりを待ちますので、さらに1〜3か月ほど待たなければいけません。でも、自然の力を借りることにより、グリセリン(保湿成分)が生まれ石けんの中に閉じ込めることができるのです。


コールドプロセス法で作られた石けん

低い温度で製造しますので、天然油脂のいいところが生かされます。

植物から作られる油脂には、ご存じのオリーブ油やココナッツオイルなどのほかにもアボガドオイルやごま油などそれぞれ特徴をもつオイルがあります。これらの油脂が持つ成分をできるだけこわさずに生かすためにも、コールドプロセス法は優れた製法といえます。



あざみ野しゃぼんは、油脂の中でも特に保湿力が高い椿油をたっぷりと使いました。
昔から髪にいいと言われていた椿油。椿油にはオレイン酸という乾燥肌などの肌トラブルに効果がある保湿効果のある成分が豊富に含まれています。


血行をよくすると言われているローズマリーやラベンダーをはじめとして天然の精油を加えているだけで、香料などは一切加えていません。グリセリンも石けんを作る過程で生じたものだけを中にとじこめています。




固形の石けんはまるごと石けん成分です。

液体せっけんのように水で薄めていないので、洗浄力や成分の効果は高いものが得られます。直接髪にこすりつけて使いますので、自分の分量の調整ができます。
液体せっけんの便利さに親しんでいると最初はとまどうかもしれませんが、慣れると手軽で使い勝手の良さに気づいていただけると思います。

また、コールドプロセス法で作られた石けんは柔らかいので(生石けんです)、ナイフで簡単に切り分けることができます。旅行やスパなどに行かれる際、少し切り分けて持っていくと、髪だけでなく、もちろんからだも顔もこれひとつでまかなえます。香りの強すぎる石けんや何が含まれているかわからない質が悪いものを使わなくてすみます。


石けんシャンプーは初めてという方に。

石けんシャンプーを初めて使われるときには、最初は泡立ちません。洗えている感覚がありません。これまでにご使用になられていた洗浄力を強くするための石油系の界面活性剤やさらさらする効果があるシリコン入りのシャンプーに含まれる化学物質が髪の表面についているためです。

また、石けんシャンプーは髪をアルカリ性にするので、最初は酸性のリンスを使って弱酸性にしないと、髪がごわごわします。この酸性にするリンスがお酢のにおいがするので、苦手な方もいらっしゃるでしょう。さらに乾かした後もべっとり感が表れる方が多いかと思います。

でも、少しの期間続けてみてください。早い方ですと1週間ぐらい、長くかかる方ですと3か月という方もいらっしゃるようです。

髪の表面についているシリコンなどの化学物質がとれると、質の良いきめ細やかな泡がたつようになります(既存のシャンプーのようにもこもことは泡立ちません)。
髪の毛にコシを求める方は、健康な髪になり、リンスをしないほうがよくなってきます。さらさらとしんなりとさせたい方は、クエン酸やフルーツ酸(最近はたくさんのフルーツ酸が発売されています)を使ったリンスですと、においが少し緩和されますのでお試しください。



使用方法

髪に使う場合
・髪をよく濡らします。予備洗いを十分におこなうほど石けんがよくなじみます。
・石けんを直接髪にすり込みます。先に手の中や泡立てシートを使って泡立てたもので洗っていただくこともできます。
・全体に行き渡ったらマッサージをしながら頭皮、髪の毛を洗います。
・すすぎは十分に行ってください。すすぎ残りがあると石けんかすが髪に残りますので、できればシャワーをお勧めします。
・リンスは通常の合成リンスは使えません。お酢のリンスやクエン酸リンスなど石けん シャンプー専用のリンスをお使いください。

からだや顔にご使用される場合は、通常の石けんと同様にお使いください。

石けんは柔らかく溶けやすいので、ご使用なるとき以外は、水分を拭き取り、できるだけ乾燥した場所に置いてください。石けんの良い状態を保ち、しかも長持ちさせる秘訣です。




時間をかけて作られたからだに優しいものは、時間をかけてからだを健康にします。自然の強さをお試しください。

白い箱に入れられた白い石けん「あざみ野しゃぼん」
心をこめてお届けします。


+++発送方法
定型外郵便(1個の場合250円、2個以上の場合は送料はのちほどご案内いたします)、ゆうパックでの発送を承ります。